So-net無料ブログ作成
advantage Lucy ブログトップ

advantage Lucyのライブ [advantage Lucy]

8月18日の金曜日、advantage Lucyのライブに行ってきました。

昨年のワンマンライブ以来、9ヶ月ぶりの大阪でのライブです。
久しぶりに聴けてうれしい!という気持ちに満たされたライブでした。

特に、「シトラス」を聴けたのが嬉しかったです。
ライブでは、わりと聴ける曲なんだけれど、やっぱり、「シトラス」は大好き。

この曲は、ルーシーのメジャーデビュー曲であり、
僕がルーシーに出会うきっかけになった曲でもあります。

ライブでは、小さな声で口ずさみつつ、
「ああ、この曲は、僕にとって、エバーグリーンだな」って思いました。
時が経つにつれて、ますます鮮やかに、響いてきます。

イントロが流れた瞬間に「うれしい!うれしい!」という気持ちに満たされます。
気持ちよくて、楽しくて、でも、同時に、切なくて。
そして、最後の盛り上がりでは、たくさんの感情の波に心が洗われて、感動しました。
言葉がスルスルと流れ込んできて、心の底から満たされて。…これからも、何度でも聴きたいです。

他にも、今日は、好きな曲がいっぱい聴けました。

珍しく「8月のボサ」。CDで木琴の部分は、鉄琴でした。素朴で好き。
「メトロ」では、ナイスタイミングで、電車が通りました(ライブハウスは高架下なんです)。
意外なところでは、「週末」とか。低いトーンの、力強い曲。こういう曲もいいなぁって思いました。
カウントダウンの部分のドラムがかっこいい「Solaris」。
楽しくてずっと跳ねてた「めまい」「グッバイ」。
CDで好きになり、お芝居「クロノス」でより好きになり、ライブでもっと好きになった、「朱い夏」「潮騒」。

新曲も聴けました「レイトショー」。

次に、ルーシーのライブに行けるのは、おそらく来年になりそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マサムネさんがLucyを… [advantage Lucy]

今日、スピッツのファンクラブの会報が届いた。
メンバーがCDを紹介するコーナーで、ボーカル草野マサムネさんは、
advantage Lucyの「Echo ParK」を紹介していた。
見つけた時、「あーっ」って嬉しくなった。

大掃除。「アミーゴ~♪ 網戸~♪」てな感じで外回りを…。ガラスとか。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Echo ParK/アドバンテージ・ルーシー [advantage Lucy]

Echo Park

Echo ParK

  • アーティスト: advantage Lucy
  • 出版社/メーカー: 3Dシステム
  • 発売日: 2005/09/28
  • メディア: CD
 

advantage Lucyの、9月に発売されたニューアルバム。
最高!
何度聴いても、そのたびに、胸がほわーっと熱くなる。
爽やかな世界に、ふっと心が包まれて、でも身体は現実の世界にちゃんと立っている感覚。

「ルーシーを聴いている喜び」を、味わっている。
アイコさんの声が好きで、描かれている世界が好きで…。
そんな中でも「あ、嬉しいっ!」って感じる部分がたくさんある。

例えば、「グライダー」の「アー」って声が伸びやかにつづくところ。
「spur line」の間奏で、手拍子が左右で鳴るところや、
リコーダーが追いかけっこをしているところ。
「Anderson」で、ギターが「ウィーン♪」っていうところ。
曲が進んで、どんどん、ルーシーの世界に深く浸っていく。

そして、一番幸せな気持ちになるのは、「everything」。
サビでの部分で、ググーッとしめつけられて、そして、
分厚いコーラスが「あーあー」と始まると、泣きそうになる。
この曲を聴きながら街を歩いていて、何度立ち止まったことか…。

「ルーシー最高!」のほかに感想を言うなら、
心が暖かいもので包まれて、
「いろんなことがあっても、それでもまた、楽しんで歩いていこう」
っていう気持ちになるアルバム、かな。

キャラメルボックスのお芝居「SKIP」のサントラに、先行して収録されていて、
何度も聴いた3曲も、このアルバムの中で、新鮮に聴こえる。
ミックスが違うってのもあるのだろうけれど、
それだけでなく、アルバムの世界の中で、新たな輝きを感じるのだ。
普通、人に音楽を薦める場合、似た音楽が好きな人なんかにオススメするものだけれど、
Lucyの場合、とりあえず、聴いてみてほしい。
ギターポップ、なんだけど、LucyはLucyなのだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Lucyな1日 [advantage Lucy]

advantage Lucyのライブを見に行った。
もうーーー、楽しかったっ!!!
昔の曲から最新アルバムまで、新旧織り交ぜてたくさん。
「Hello Mate!」で、全員でクラッカーを鳴らしたり…。

夜中、衛星放送でオンエアされた、キャラメルボックスのお芝居「スキップ」を見る。
このお芝居、暗転と同時に、advantage Lucyの音楽で幕を開け、
劇中でも、advantage Lucyの音楽がたくさんかかる。
今日がオンエアの日だなんて、とてもナイスなタイミング。
ライブの余韻に浸りながら、見た。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

advantage Lucy再会 [advantage Lucy]

演劇集団キャラメルボックスのサントラライブ
「CARAROCK FESTIVAL 2005」に参加してきました。
15日・16日の2日間・3ステージ。

15日のステージは、今までのお芝居に楽曲提供をした3つのバンドが出演。
大好きな「advantage Lucy」も出演した。

初めて行く、池袋サンシャイン劇場。
わくわくした気持ちで会場に着くと、
グッズ売り場の売り子さんの中に、脚本家の真柴あずきさんの姿が!
7日の日記に書いた、あのドラマの、脚本を書かれた方である。
まさかここで直接、ドラマの感想をお伝えできる機会があるとは!
真柴さんはキャラメルの劇団員でもあるので、不思議ではないのだけれど、
ほんと、このタイミングは、「まさか」です。
先日のお芝居「スケッチブック・ボイジャー」のサントラを買い、
「雨と夢のあとに、DVDで見てます。最高です」と、お伝えした。

ライブは、もちろん、楽しかった。
ルーシーも、初めて生で聴けた大好きな曲があったりもして。
初めて見る石田ショーキチさんのライブは、大盛り上がり。
スクーデリア・エレクトロを解散したあと初めてのライブということで、
ショーキチさんのファンもたくさんいて。

終演後は、ロビーにアイコさんがいらっしゃるじゃないですか!
しかも、僕のことを覚えていてくださっているじゃないですか!!

でも。肝心の、ニューアルバムの感想を、お伝えし忘れてしまった。
9月30日の日記で、ルーシー最高!なんて書いたのに、
それを、ご本人にお会いできた時にお伝えしなかったなんて…。
ほんと、毎日聴いてて、最高のアルバムなんです。
…ルーシーに感想ファンレターを、メールで送ろう。決意。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
advantage Lucy ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。