So-net無料ブログ作成

感謝 [Message]

今日2度目の書き込みです。

今年も終わりですね。
今年1年、いろいろな方々に、お世話になりました。
ありがとうございます!!

よいお年をお迎えください。
みなさんに、世界に、いいことがありますように…。(←聞いたことのあるフレーズだ…)

1年を振り返って…みたいなことをやるのは、わりと好きなのですが
(時に前向き、時に後ろ向きな、謎の性格なので…)
今年はなんだかあわただしくすぎさっていくので、年内にそれをやる時間はなさそうです。
また、機会があれば、やってみようと思います。

個人的には、大きな出来事は、特には、ありませんでした。
あるとすれば、気持ちの面でしょうか。何度も煮詰まったので…。

来年のことも、書くとすればまた明日以降ということにして。
とにかく、今日言いたいのは、1つ。「ありがとう!!」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉・東京~その3 伊丹へ、編 [小さな旅]

今年も大詰め。
「鎌倉・東京」のその3、年内に書いてしまいたいので、
大掃除の休憩がてら、パソコンにむかっています。

「その1」で、鎌倉にむかい、http://blog.so-net.ne.jp/mizu-clover/2005-12-26-1
「その2」で、観劇をして、http://blog.so-net.ne.jp/mizu-clover/2005-12-26-2
その後、12月
22日の深夜、新宿駅前で途方に暮れたわけですが。そのつづきを。

さきほどわかれた友達に「どうしよーっ」って電話をしたところ、駅前まで戻ってきてくれた。
仕事が長引いて帰れなくなった時に使うネットカフェが新宿にあるというので、
連れて行ってもらった。駅から徒歩4~5分だった。
ネットカフェでいろいろ調べて、宿を探すなりなんなりしよう、と思ったのだ。

ところが。このネットカフェが、結構快適だったのだ。
個室になっているし、リクライニングシートがかなり後ろまで倒せるし、足置きまでついている。
おまけに静かだし。朝までで1000円ちょっとだし。
ここで寝ちゃおう。そう決めるのに、そう時間はかからなかった。

シャワーも無料で使えたので、予定外にさっぱりさせてもらった。
インターネットもできたので、情報収集。
そこで初めて、雪の情報を知った。ニュースで、新潟の停電のことを知り、
高速道路のサイトで、通行止めのことを知った。全然、知らなかった~。
翌朝の電車の時刻も調べた。
いろいろ調べられて、よかった。

2時間ほど寝て、午前5時前、新宿駅へむかった。
人がまばらな、新宿駅南口。

続きを読む


鎌倉・東京~その2 観劇編 [キャラメルボックス]

今日2つめの書き込みです。

「その2」に入る前に、ひとつだけ。
キャラメルボックスの「ネタバレブログ」に、
「○○○のブローチ」が「2種類とも」載っています!!
http://www.so-net.ne.jp/press-caramelbox/netabare/index.html
…これは、見るだけでグッとくる写真だ…。

そう、12月22日の夜は、キャラメルボックスのお芝居『クロノス』を見に行ったのだ。場所は、池袋。

もう何度も見ているのに、なぜもう1回見ることにしたのかというと、
直接のきっかけは、
キャラメルボックスのプロデューサーの、
「上演中のお芝居『クロノス』をブログで宣伝してください。
ささやかながら、ペアでご招待させていただきます」という企画に、参加したから。

僕ももう1度見たかったし、東京に、1度見せたいなって思ってた友達がいたから、見に行くことにした。
で、バイトのこともあって予定は二転三転したのだが、
結局、朝から、観光も兼ねて東京に行くことになったのだ。

この企画がなくても、ブログで『クロノス』は紹介していたので、
招待していただけるなんて、なんだか申し訳ないくらいだけど、嬉しい企画。
とはいえ、交通費は安くしたかったので、帰りは夜行バスにしたのだった。

さてさて。1ヶ月以上ぶりに見る、『クロノス』である。(以下、ネタバレあります。)
当然だけれど、お芝居は、ずいぶん変わっていた。
なんだか、せりふの言い方が変わっていたような気がしたところもあるけれど、
それだけじゃなく、いろいろ違ってた。

神戸で見たときは、まだ始まったばかりだったせいか、
緊張感のただようステージだったと思う。
主人公は、お芝居の中で、未知のことに奔走する。
その緊張感とあいまって、手に汗を握る感じが、より強かったと思う。

しかし、あれから何十ステージも経た『クロノス』は、
安定感があり、会話のキャッチボールがとってもスムーズで、
笑いも確実にたくさんあった。お話がテンポよく転がっていく感じ。

回を重ねるごとに、変化していくのは当然だ。そして、それぞれにいいところがある。
別の楽しみ方ができたような気がして、楽しかった。
で、やっぱり、さちえさんが吹原さんを止めるシーンと、
海老名さんが両親のことを語るシーンに、グッときたのだった。

お芝居を見終わり、僕らは夕食を食べ、新宿に移動した。
そして、友達と別れ、僕は夜行バスの乗り場に行った。

乗り場には、大きな紙が貼ってあり、
「以下の便は運休いたします」と書いてあった。
下には、関西にむかう便が、ずらりと書かれてあった。

ここで呆然としたのは、前に書いたとおり。
朝の5時まで、マンガ喫茶…っていうかネットカフェ?ですごしたのだった。

次回、「その3」で、最後まで書きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

マサムネさんがLucyを… [advantage Lucy]

今日、スピッツのファンクラブの会報が届いた。
メンバーがCDを紹介するコーナーで、ボーカル草野マサムネさんは、
advantage Lucyの「Echo ParK」を紹介していた。
見つけた時、「あーっ」って嬉しくなった。

大掃除。「アミーゴ~♪ 網戸~♪」てな感じで外回りを…。ガラスとか。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バイト納め [今日のできごと]

本日12月29日、仕事納めとさせていただきました。
明日からは、家の大掃除をしたいと思います!

昨日今日と、社内忘年会用のパーティーセットが売れて売れて、てんやわんや。
うちの商品は、作り置きができないので、予約や注文が重なったりしたら、大変だ。
もともと2~3人しか店員がいないのに、通常営業をしながらの対応だから。
まぁ、無意味に長年働いているわけではないので、なんとかなるわけですが。
…っていうかなんとかしないといけない立場だし。

なお、新年は、1月1日元日、14時から22時まで、阪急梅田にある同じお店で働く予定です。
お近くへお越しの方、…遊びに来て~!!!

今日は大学時代の仲間で、ささやかに忘年会。
みんなは徹夜するみたいだけれど、僕は残念だけど体力が持たなさそうだったので、
最終電車で帰ってきました。

帰り道は、背中に「火の用心」の拍子木の音を聞きながら帰ってきました。
…むっちゃ眠いけれど、アルコールがまわってて眠れなさそう…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉・東京~その1 鎌倉編 [小さな旅]

今月22日、雪のため東京で足止めを食った日。
夜にお芝居を見るために上京したんだけれど、せっかくなので、昼間は友達と観光をしていました。

あの日は、大阪も、雪が積もったんだってね。
僕がいたところは、ずっと、いい天気だったので、
そんなにひどい雪が日本中で降ってるなんて知らなかった。
だから、まさか、その日の夜のバスが雪で運休になるなんて、思いもしなかった。
朝、新幹線で東にむかった時は、途中、京都の手前で雪が積もりだし、
静岡県にさしかかるくらいまでは、雪が積もっていて、新幹線は、22分ほど遅れたんだけど。

ずっといい天気だった、というのは、
この先掲載する写真を見ていただくとわかると思う。
おまけに、寒さもそんなに感じなかったし。

行きの新幹線から見た、美しい富士山。雲1つない、快晴!!

友達と待ち合わせて、いざ鎌倉へ。

続きを読む


ブルックナー5番を聴きに。 [ライブ・コンサート]

昨日は、神戸大学交響楽団の演奏会を聴きに行った。
ブルックナーの交響曲第5番が聴きたくて。

僕らは、数年前、オーケストラ部で、この曲を演奏して、卒団した。
僕はこの曲が好きで、でも生で聴く機会なんて滅多にない。

会場の神戸国際会館に行ってみると、僕を呼び止める声が。
かつてのオケ仲間やら、後輩やらが、集まっていた。
お互い「やっぱり来たのね」みたいな雰囲気で、笑い合ってしまった。

指揮は船曳先生。今年の1月の演奏会で、後輩たちのオケを振ってくださり、
僕も尼崎の白木屋でお話させていただいた先生だ。

このコンサート、18時30開演で、終演が20時50分と長丁場。
でも、2曲目も、ボロディンの交響曲第3番で、
かつて後輩たちが演奏したから知っていたこともあり、ちっとも長く感じなかった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

雪が降る町/ユニコーン [CDの話]

今までの、このブログの背景、結構気に入ってた。でも、デザインがクリスマスやったんよね。
だから、変えました
。…何にしようか迷ったけれど、とりあえず、来月中ごろまでは、これでいきます。
最近このブログでたびたび話題にしているお芝居の、デザインで。

さてさて。クリスマスが終わると、いよいよこの曲の出番だ
ユニコーンの、「雪が降る町」。

奥田民生さんの、気持ちよく伸びる声で歌われるこの曲。
年末の、せわしない時期に、ゆったりとしたこの曲を聴くと、気持ちがふと落ち着く。

イントロのサウンドだけで、雪がしんしんと降り積もっていく情景が、パーッと鮮やかに浮かび上がる。

そして、とってものびやかな、サビ。
「僕らの町に 今年も雪が降る♪」「あと何日かで今年も終わるから♪」

すみきっていて、どこか切なくて。ああ、今年も、もう終わるんだなぁ…なんて思う。

年末の、名曲だ。

↓「雪が降る町」が収録されている、ユニコーンのベスト盤。

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

  • アーティスト: ユニコーン
  • 出版社/メーカー: SE
  • 発売日: 1993/11/26
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オケセラピー [今日のできごと]

2週間ほど前からずっと喉が痛くて、ちっとも治らなくて、むしろひどくなっていってた。
23日の演奏会も、ホールの前でコンコンゲホゲホと咳をしていた。
だけど、今朝起きたら、あっさり治ってた。

23日に、演奏会を聴いて、いろんな人に会って、
それで治ったような、気がする。
オーケストラ・セラピーだ。

以前も、後輩の演奏会で、肌荒れと胃痛が治ったことがあるのだ。
どうやら、セラピー効果が、今回、実証されたようだな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クリスマス・イブ [Message]

クリスマス・イブ。
僕に奇跡は起こせないので、せめて、願ってみよう。

読んでくださっている方には、いろんな状況の方がいらっしゃると思います。
みなさんの心が、少しでも、温かくなりますように。

心の温かさって、分け合えば分け合うほど、増えるもの。
みんなで、分かち合えますように。

みなさんも、願ってみませんか?
世界の幸せを願ってもいいですし、誰か1人のために願う…というのも素敵です。

あなたに。
メリークリスマス!!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。