So-net無料ブログ作成

ベートーヴェン「皇帝」 [CDの話]

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」を買ってきた。

この曲、聴くのは初めて。ベートーヴェンの曲ということで、興味が出て買ってみた。

それが、大当たり!!!なんていい曲なんでしょ?!
1、3楽章は、ちょっと聞き覚えがあるかも。

1楽章は、むっちゃかっこいい!!
2楽章は、ポップス?!と思うような、耳なじみのいいメロディー。
美しくてロマンチック。
3楽章は、華やかな踊りの音楽。とっても楽しい。

なんか、全体の印象は、シンプルなのに斬新。
全然、古い感じがしない。新鮮。
ハマッた!!!

買ったCDはこれ。1000円。安いしオススメです。

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」/ピアノ・ソナタ第17番「テンペスト」

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」/ピアノ・ソナタ第17番「テンペスト」

  • アーティスト: グルダ(フリードリヒ), ベートーヴェン, シュタイン(ホルスト), ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2001/04/25
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

auショップでドコモダケ [今日のできごと]

今日お店に来たお客さんの話。

auショップの名札をつけていた。
そしてポケットから見えてる携帯ストラップは、ドコモダケ。

…これで、使ってる携帯がvodafoneだったりして。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の空の下 [つぶやき]

あなたが笑ってくれたら、それだけで…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タワーレコードNU茶屋町店そして飲み会 [今日のできごと]

タワーレコードNU茶屋町店のクラシックコーナーは、
かなり充実しているよ。
今日行ってみて、なんだかいるだけで楽しい空間だった。

今日は、バイトの相方に誘われて、飲み会に参加してきた。
その店に以前いたメンバーが何人かいて、そこに加わる形で、全部で5人。
普段友達とはしたことのないような話を、いろいろ聞いたなぁ。
僕が一番年上ではあったんだけどね。

タワレコではCDを2枚買った。
うち1枚は、ラフマニノフの交響曲の、今度は、2番。
なんだか、この曲を、聴きたくなってね。今家にあるCDとはまた別の演奏で。
早速聴いたけど、曲の中で好きな箇所がいっぱい増えた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラフマニノフ交響曲第3番

オケ時代からの友人に薦められて買った、
ヤンソンス指揮・サンクト・ペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団演奏の、
ラフマニノフ作曲・交響曲第3番。
 
ラフマニノフ:交響曲第3番

ラフマニノフ:交響曲第3番

  • アーティスト: ヤンソンス(マリス), サンクト・ペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団, ラフマニノフ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2005/09/22
  • メディア: CD

いやー、すばらしいね。いいもの薦めてもらった。ありがとう!!

この曲は、3回生の時に、オケ部の定期演奏会で演奏した曲。
それ以来大好きで、他の演奏のCDも持ってはいたのだが。

しかし、このCDはいい。思い入れのある曲なんだけど、
そんな僕でも圧倒されるくらい、
演奏者が思い入れを持って演奏しているんだろうなって感じた。

このCDなら、安心して、「この曲いいよ~!」って人に薦められるなぁ。
今年9月に1300円で再発売されたばかりだから、まだまだ店頭にあるし。

懐かしい、というより、むしろどこか新鮮な気持ちで、このCDを聴いた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

寝まき [今日のできごと]

ようやく、寝る時に着る服を入手いたしました。
暖かくて、気持ちがいいです…。

昨日までは、Tシャツの上にもう1枚シャツを着て、
さらにパーカーを着込んで、それでも寒くて、
布団の中で丸まって寝てました。ガチガチになって。
…何が「体調管理しないと」やねんっ!って感じやわ。
そら喉も痛くなるよ(←まだ完治しないよ~)

これで、少しは、朝、すっと起きられるようになるかな…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疲れた時に [つぶやき]

うまく自分をゆるしてあげて、と言われたことがある。
精神的に疲れた時に、そんな言葉を思い出す。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分って、敵なのか [つぶやき]

「自分との戦い」って、よくわからんなーって思ってたんですよ。
でも、なんか、最近、ちょっとわかるような気がしてきたんです。

で、なんだろうなーって考えてみたんだけど。

2つの点において、今、戦うべき相手は、自分なんだ、と、言えないこともない。

1つは、今の僕は、孤独にがんばるしかない、ということ。
今までだって、「ああ、孤独な戦いだなー」って思う場面はあった。
卒論だって、トランペットのソロを1人で練習している時だって、孤独な戦いだった。
でも、戦いこそ孤独でも、同時期に、同じ目標にむかう仲間が、いたんだよね。
がんばるのは自分でしかないけれども、精神的には、ちっとも孤独じゃなかったわけ。

でも、今は違う。がんばるも、サボるも、自分次第。孤独だよ。
いや、正確には孤独じゃないんだけどね。いろんな人に心配かけてるしさ。
ただ、同志はいないわけだよ。

となると、動機は、自分で与えてあげないといけない。
自分で自分を奮い立たせないといけない。

奮い立たせないと動かない自分。奮い立たせても動かない自分。
もしくは、やろうとしているのに、やめようとささやく自分。
そういうのが、自分にとっての敵だよね。

目標を共有していた時は、それだけで、十分やっていけたのに…。

敵という言い方が正しいのかどうかわからない。
要するに、自分と、向き合う…そういう作業が、必然的に増えるわけだ。

もう1つは、体調。
自分の身体は、自分で管理しないとね。
もう、崩すのは簡単なんだよ。でも、崩してる場合じゃないんだよね。
時間、お金…いろいろなものが、吹っ飛んでいく。自分の責任だ。

ただ。
やっぱり、自分の敵は自分、という言い方は、しっくりこないかな。
敵、と言ってる間は、やっぱり、だめだ。

だめな自分を追い出すのではなく。
だめな自分を、よりよい方へ、1歩ずつ、近づけていく。

人間、急には変われない。変身はできない。
どうしても変身したいなら、一度全部脱ぎ捨てるくらいでないと、変身は難しい。
それができないのなら、1歩ずつ進むしかないんだよ…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3度めの「クロノス」 [キャラメルボックス]

前回までは気づかなかった伏線にまた気づいたり、
あるいは、鳴っている音楽を気に入ったり、
メインのお芝居の後ろで行われているお芝居がかなりおもしろいことに気づいたりと、
三度目ならではの楽しみ方をしつつ、でもやっぱりよかった。

今までは、泣いて笑って感動して…だったけれど、
3度目となると、自分にあてはめたりして、いろいろ考えた。
「自分だったらどうだろう…」とかだけでなく、今の自分の生活について考えたり。

一緒に見に行った後輩は、演劇というものを見るのが初めてで、
終演後は、大きく拍手をしながら、
「泣きそうになりました」
「演劇っていう新しい楽しみに出会えましたよ!」と、喜んでくれた。
前に誘った友達同様、アンケートを書いて、次回公演のスケジュールを希望してた。

以下、ネタバレを含みます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。